バイク命”呆れたおやぢのブログ

気が向いた時しか更新できませんが宜しくお願い致します 尚、帰宅が遅くなる為返コメが滞る事が多々有ります事をお許し下さい。

2007年05月

おはよう御座います”早朝散歩も実に気持ち良い季節になって・・足元も軽やかにってな塩梅です。
今回の浅間記念館の目玉”と言っても過言ぢゃない!!と言う物を紹介しましょう・・
もう既に見たぞっ!!って言われるかも知れませんが、
偶然にも、此処のブログhttp://blogs.yahoo.co.jp/gordon_ferley/41059962.html
で紹介させて貰ったマシンが展示されていました・・これもバイクの神様の思し召し!?
イメージ 1
紹介文は画像を見てもらって割愛させて貰いますが・・(手抜きだぁ”)^^
イメージ 2
YD-2と言えば当時は高級車だったにも拘わらず、何と贅沢な”思いますが・・
これは凄い技術です!!当時のバイク雑誌の宣伝も見て貰いましょう・・
イメージ 3
今回はエンジンのみの展示となった様ですが、数年前の『アサマミーティング』で走らせた様子です。
どんな音<どんなパフォーマンス?一度見てみたいなぁ・・
イメージ 4

悪夢の様な昨日のツーリングから一夜明けて、昨日は朝から清清しい天候だった・・
自宅の直ぐ裏に有る公園では『町制50週年記念イベント』が華々しく開催されました。
一人で行くのも恥ずかしいので・・駄犬を連れて偵察に・・
未だ早い時間だったのか・・人もまばらだった。

昨日の雨でW君はすっかり汚くなって・・面目ない!今日は朝から綺麗にしてやるからなっ!
と・・センタースタンドで持ち上げて、やおらメンテしようと思ったら・・・
ブォン!ブォン!♪と勇ましい排気音・・
おやっ!チタン氏ではないか・・日本でも数台しか残って居ないと言う『ビモータ』で登場””
昨日のブログを見て冷やかしに来たらしい^^( ̄  ̄*)おいおいっ”
画像は此方→http://blogs.yahoo.co.jp/titaniumgaiina/48564756.html

ラヂヲを聴きながら、青空の下メンテするのは、至福の時と言っても過言ではない!
水洗いから始まって、水垢取り、アルミ部分はコンパウント゛で光らせる☆
メンテも一通り終了すると、またぞろ乗りたくなるのがライダーの常っ”

綺麗になったので、嬉しくなったのと、自宅前の県道を行き交
うマシンの音に感化され・・
最早、アドレナリンは全開状態(゜-゜;)ハァハァ、チョット乗って来るからっ”・・と・・告げて
ハイハイ”何処にでも行ってらっしゃい!!←冷たい一言・・(鬼嫁d( ̄◇ ̄)

G/Wは名誉の負傷を負った為、毎年恒例の『浅間詣』に行けなかったのだった・・
そろそろ、梅雨の声も聞こえて来るご時勢・・今日を逃したら
・・今年は行けないかもっ←大袈裟ぁ!
つー事で・・急遽2連チャンツー♪と相成りました^^
自宅を11;00に出て、向かうは碓氷峠(当然、旧道)
手前の『峠の釜飯』の、おぎのやはリニューアルに向けて改築中だった・・

しかし・・何時来ても、旧道は(^~^*)イイ!新緑から木漏れ日が差す絶好のツーリング日和だ・・
車は少ないし、邪魔だと察すれば、直ぐに道を譲ってくれるト゛ライバーも心得たものだ!!
天然の猿は見かけなったが、車で通りすがる時には
何時もガードレールの上にちょこんと座って居るのだが・・

あっと言う間に軽井沢へ到着~~道は結構込んでは居るが・・G/W
の・・あの状態からすれば可愛いものだ。
行きは、スケートセンター方面から攻めた”峰の茶屋までは案
外距離がある感じがした・・しかし・・寒っ!気温11℃
目指すは・・そう!もうお解かりでしょ!!『浅間記念館』
ですよ”浅間牧場を左折して直進”
北海道を彷彿させる道路が真っ直ぐ伸びて居ます・。その突き当たりが記念館・・約1年振りだぁ・・
イメージ 1
新しいバイクが展示されて居るのでは?と・・(〃o〃♪)ウキウキしながら門を叩いた”
あれっ”??何時ものメンバーと・・何やら・・新し目なマシンが数台・・(# ̄o ̄#)┌オイオイ..
浅間記念館と言う位なんだから・・それ相応のマシンを期待してたのに・・何だか今回はあてが外れました・・
まぁ・・収穫もそれなりに・・数回に分けてアップ致しますねぇ~
イメージ 2
帰りがけ、元の浅間のコースに立ち寄ってみました・・耳を澄
ますと・・当時のレースの音が聞こえた気がしました・・
周りは人通りも、行き交う車も少なく閑散としていました。3本の松並木が風で揺らいでいました・・
イメージ 3
帰りは、『白糸の滝』コースで帰ります・・・・
しっかり\210円取られる(有料道路)なのだ・・( ̄ ̄□ ̄ ̄メ)チッ
午後からは風に悩ませられました^^あの強風には閉口しました・・
常に・・ニーグリップをしっかり閉めて帰宅の途に着きました。
イメージ 4

イメージ 1
午前中・・雨が降ったり、止んだりして・・はっきりしませんでしたが・・11:00頃何となく・・
ををっ”この様子ならOK牧場ぢゃんと言う事で・・昼頃、強行突破で出掛けました。
腹が減っていあ戦が出来ぬ”と言うことで、先ず最初に立ち寄ったのが、国道17号沿い(子持村)の有る『永井食堂』此処のモツ煮は有名なのです・・知ってる方もいらっしゃるかと・・・
イメージ 2
高速は使わず、そのまま沼田~川場村に・・川場村には親戚が有るのですが・・最近、道が良くなったせいか・・解からず・・新緑が眩しい・・川場方面では田植えの最盛期・・見とれて画像は有りません”
イメージ 3
続いて向かった先は、沼田から大間々へ通じる道沿いに有る
南郷温泉『しゃくなげの湯』に向かったまでは良いが・・
向かう途中から、冷えたのか?お腹が痛い”
何だか怪しい空模様・こりゃゆっくり温泉に浸かってる間なんか無ぇ~ぞ!と言う事で急いで帰宅・
結局『しゃくなげの湯』では・・<う○こ>しただけっ”(爆)
イメージ 4
赤城の北面を登ってる間、どうやら・・南の方の雲が真っ黒大沼付近までは何とか持ち応えたが・・それから徐々に降って来ました・・後はもう、ご想像通り・・ずぶ濡れ!
篠を突く雨と申しましょうか、路面は川みたくなっていました^^
赤城山は真夏でもストーブが必要な時も有るらしいです。アクセル握る手は悴んでいました。
プラグキャップが濡れたせいか?失火して・・E/Gの吹けが悪い・・最早これまでか”と思いきや
何とか持ち応えて・・考えたら、Wで雨の中走るのって・・記憶が無いなぁ・・
帰宅して・・速攻で日帰り温泉でリベンジ!!
嗚呼”今日はW君のメンテしましょう・・可愛そうに真っ黒です。

イメージ 1

おはよう御座います!何時もならこの時間は、駄犬と散歩に出かけてる時間です。
先程来、彼奴め・・わおぉ~~・・って、早く散歩に連れてけぇ!!みたいに吼えてたから・
外は雨は降ってないのでしょうが・・天気は余り良くない様です。
最悪なG/Wだっただけに、今日のツーリングは楽しみにしてたのに・・もう少し様子を見ようかな・・
まぁ~ツーリングなんて言ったって・・県内から出るなんて事は余り有りませんから・・午前中に出られれば御の字!明日かなぁ・・とは思うのですが・・明日は色々と・・・嗚呼悩むところだ・・・

イメージ 1

イメージ 2

え゛ぇ・・今夜は・・ebisuさんの記事に・・誠に勝手ながらトラックバックさせて頂きます。
話は1963年(昭和38年)6月にホンダは『S500』の価格が幾らになるか当てさせる価格当てキャンペーンを
を展開した・・それは、全国の61紙に全面広告を打つと言う大規模なキャンペーンとなった・
未だ発売されていもいない車の価格を当てさせるなどと言うキャンペーンは初めてだった事も有って
応募の葉書は574万通にの達した・・
S500価格当てのクイズの正解は翼7月に発表され、正解は、果たして・・幾らだったでしょう???
って・・『菌、一封クイズ』ぢゃ有りません!(笑)^^
S500は2座席のオープンカーで、E/GはS360のE/Gの気筒容積を拡大した、DOHC直列4気筒530cc44馬力
最高速度は、130腺蹇これだけの性能のスポーツカーで有りながら○6万を切る価格は・・大方の予想を
はるかに下回るものでありました。

このページのトップヘ