アロンアルファのCMでおなじみ工藤靖幸選手をご存知だろうか?
1980年代では、国際級の一桁ゼッケン”を張っていました・・
私が彼を最初に見たのは1983年の鶏頂山だった・・

イメージ 1

華奢な体付き、身長も贔屓目に見ても高い方ぢゃ無い!そんな彼が何故にそんなに・・
そう、それは彼が練習の鬼”努力の鬼”だったなのだ・・

熊本県出身の彼は上京し、と或るYAMAHA系のショップで働いて居ました・・
練習場所は多摩川の河川敷が彼のホームグラウンド・・来る日も来る日も練習した・・
ウイリー&ジャックナイフタ~ンは、彼の真骨頂”と言っても過言ぢゃ無いだろう・・

イメージ 2

あれは確か・・1986~7だったかな・・・前橋のバイクショップが当時。彼のスポンサーだった・・
私も御多分に漏れず、トライアルはそこのショップでお世話になって居ました・・
年末恒例のトライアルスクールでは、YAMAHAの新人、小林一徳選手(当時ジュニア)を従えて来県していました
そんな折、ショップ恒例・・大忘年会が開催され私等のクラブ員は強制で参加させられました(~_~;)
工藤ちゃん・・(探偵物語ぢゃ無くて・・)は酔っ払うと陽気になって・・蓮華をマイク代わりに十八番♪を披露していましたっけ・・

その後の活躍は目を見張るものが有ります”前人未到のウイリー331㌔mは記憶にも新しい・

イメージ 3

(注意)此の書き込みは・・私が記憶して居る彼の情報に基づくもので・・
決して実話とは限りません・・・